更新日:2018年9月12日

繊細な女性の肌だからおすすめしたいシェービング剤

ちょっと前の私は、固形石鹸を直接身体にゴシゴシ塗ってからカミソリでシェービングするダメダメ人間でした😅

カミソリ負けが辛すぎて自分の剃り方を見直した結果、石鹸やボディソープでのムダ毛剃りを止めて、シェービング剤を使うようになりました。(カミソリ負けしにくい正しい剃り方)

今までシェービング剤とあまりにも縁がなかったので、どれを使えばいいのか迷いました💦

よしっ!色々試して、どれが良いか決めよう。

と思って、ドラッグストアでシェービング剤を購入しました。

今回は、市販で買えるシェービング剤を使った感想をお伝えします😊

シェービング剤の種類

一口にシェービング剤と言っても、クリーム、ジェル、フォーム、ローションなど形状の違いがあります。

男性用のシェービング剤は、異なる形状のものがドラッグストアなどでたくさん売っています。

それに比べて、女性用のシェービング剤の種類はそんなに多くありません😣

市販で購入できるものは、ジェル、泡タイプのジェル(ジェルフォーム)、クリームの3つに絞られます。

この3つのシェービング剤の特徴をまとめました。

ジェルタイプ

  • 透明なジェルでムダ毛が見やすい
  • 潤滑性が高く刃が滑らかに進む
  • 薄く塗ってしまうと乾きやすい

ジェルが透明なので剃りたい部位がはっきり見えて、剃り残しが少ないです。

肌とのなじみが良いのでジェルの量が少なかったり、剃る時間が長いと先に塗っていたジェルが乾いてしまうこともあります。

適量使えば水分たっぷりなジェルがムダ毛を柔らかくし、剃り心地もスムーズです。

シェービング剤を使い慣れていない人は、シェービングジェルがおすすめだよ。

ジェルフォームタイプ(泡タイプジェル)

  • 泡のクッション性が肌とカミソリとの摩擦を軽減する
  • 泡がしっかりしていて濡れた手でも使える
  • 泡で剃りたい部分が見にくい

シェービングジェルフォームは、ジェルとフォームの良いとこ取りのようなシェービング剤です。

容器をプッシュすればムース状に出てきて、泡立てる必要がなく使いやすいです。

キメ細かな泡が肌を包むので、剃りたい場所が見えずに剃りにくいと感じることもあります。

フォーム状の要素もあるから、深剃りしたい人に向いているよ。

クリームタイプ

  • 美容成分や保湿成分がたっぷり含まれているものが多い
  • クリームの固さがまちまちで柔らかいものは垂れる
  • 洗い流さないタイプが多い

シェービングクリームは保湿成分がたっぷり含まれるものが多く、シェービング後の肌はしっとり感が継続します。

クリームタイプのシェービング剤は、顔そりをメインとして販売しているものが多いです。

残念ながら、女性用のシェービングクリームを取り扱う薬局に出会えませんでした。
クリームタイプは、多種多様な商品を扱っている東急ハンズやロフトなどで出会えるチャンスがあるよ。

市販で購入できた3種類のシェービング剤

シェービング剤を買うために近所のドラッグストアに行ってきました。

そこのドラッグストアは広めの店内で、女性用カミソリコーナーが充実していたように思いました。

カミソリみたいにたくさん種類があったら、どれを買うか迷っちゃうな・・・

淡い期待は裏切られ、最初に行ったドラッグストアにはシェービング剤が2種類しかありませんでした😣

男性用シェービング剤は発売メーカーも種類も豊富なのですが、女性用シェービング剤は圧倒的に少ないです。

いろんなシェービング剤を試したいと思っていたので、ドラッグストアを5店舗ほど回ってみました。

どこのお店も同じようなシェービング剤しかなくて、購入できたのは3種類だけでした😅

ドラッグストアで簡単に購入できる女性用のシェービング剤は、シックとジレットの2社の商品しか無さそうです。

それでは、この3つのシェービング剤を使ってみた感想をレポートします📝

シック クアトロ4フォーウーマンシェービングジェル

1つ目のレビューはこちら!女性用カミソリでも人気が高いクアトロ4フォーウーマンシリーズのシェービング剤です。

私はシックのクアトロ4フォーウーマンのカミソリを使っているので、刃との相性もバッチリだろうと思って使ってみました。

透き通ったピンクのパッケージが可愛らしい商品です😍

クアトロ4フォーウーマンシェービングジェルの基本情報

シック クアトロ4フォーウーマンシェービングジェル
値段 400円前後
内容量 100g
形状 ジェル
香り あり
美容成分 シルク成分&アロエエキス配合

私がドラッグストアで買った時の価格は、380円(税抜)でした。

高い保湿力と浸透力を持つ天然成分のシルクと、抗酸化作用など肌をコンディショニングすアロエエキスが配合されています。

ジェルは思っていたよりもしっかりめの硬さです。パステルのなめらかプリンよりしっかりしてます✨

絞ってから数分時間が経ってもノベーっとへたりません。

このくらいのしっかりしたジェルなら、顔に伸ばして使っても垂れなくて使いやすそう。

クアトロ4フォーウーマンシェービングジェルを使った感想

クアトロ4フォーウーマンシェービングジェルを使ってみました。

第一印象がこちらです。

肌に伸ばしやすくて、ジェルの厚さが調節できる。
カミソリが滑らかに動くし、透明なジェルでムダ毛が見やすい。
塗ったところのジェル、シャワーで流せたかな・・・
シェービング後に肌がしっとりしてる。

程よい硬さのジェルで伸びがとっても良くて、肌全体にまんべんなく塗れます。

少量でも良く伸びるので、ジェルが薄くなりすぎないように気を付けようと思いました💡

あまりにもジェルが少ないと、潤滑が足りずカミソリが引っかかる感じがします😣

私が思う総合的な評価

シック クアトロ4フォーウーマンシェービングジェル
使いやすさ
潤滑性
シェービング剤の伸び
コスパ

シェービング剤を使うのが初めてだったのですが、とっても使いやすいです😊

チューブにジェルが入っていて絞りやすく、量が調節しやすいところも良かったです。

ジェルの伸びがすごく良いので、使い慣れない最初は薄く伸ばし過ぎてしまい、カミソリがスムーズに動かないこともありました💦

ジェルの量は程よく厚みがある方が良いかもしれません。

ジェルが透明なので、ムダ毛や剃りたい部分がはっきり見えて剃りやすいです。

透明なジェルは剃りやすいですが、ジェルがしっかり落ちたか見た目では判断できないです。

ジェルでのシェービングは、ソープ類でムダ毛処理をしていた頃には経験できなかった剃毛後のしっとり肌を感じることが出来ました。

シェービング剤初心者の私にとっては、すごく使いやすくて良いことだらけでした。

欲を言えば、この値段で内容量がもっと多いと嬉しいなあ。

両脚と両腕のシェービングにそれぞれ4回ほど使用して、ジェルが1/3しか残りませんでした。

このペースだと1カ月くらいで1本使ってしまいそうです😣

シック ハイドロシルクシェービングジェル

2つ目のレビューは、先ほどと同じくジェルタイプのシックの商品です。

クアトロ4フォーウーマンの商品との違いは、肌を優しくいたわりたい人にもおすすめの敏感肌用のシェービング剤になっています。

ハイドロシルクシェービングジェルの基本情報

シック ハイドロシルクシェービングジェル
値段 600円前後
内容量 150g
形状 ジェル
香り あり
美容成分 2種類のヒアルロン酸配合

私がドラッグストアで買った時の価格は、645円(税抜)でした。

うるおい成分のヒアルロン酸を2種類配合されたジェルは、高い保水力で肌の保湿を守りながらシェービング出来ます。

容器はチューブではなく、ハインツのケチャップのような逆さボトルです。

クアトロ4フォーウーマンのジェルと同じくらいの硬さですが、ハイドロシルクの方が粘りが強く感じます💡

ハイドロシルクシェービングジェルを使った感想

ハイドロシルクシェービングジェルを使ってみました。

第一印象がこちらです。

ボトルをけっこう押さないとジェルが出ない。
爽やかな香りがする。
伸びが良くて、乾きにくい。
ジェルを洗い流すのに時間がかかったな・・・

ジェルの伸びが良くて、クアトロ4フォーウーマンのジェルよりも乾きにくい気がしました。

乾きにくいから、シェービングに時間がかかる人におすすめだよ。

このジェルなら薄めに塗ってもカミソリをスイスイ動かせます。

好みの問題ですが、私はジェルの香りが気になりました💦

クアトロ4フォーウーマンのジェルは化粧水のような香りがふんわりするのですが、ハイドロシルクのジェルはしっかりと香りがします。

あっ!爽やかな香りがする♪

と、初めは気にならなかったのですが、水で洗い流してもいつまでも残り香が漂います😅

においがローズや甘めの女性らしい香りだと良いのですが、男性用の爽やかなフレグランスのような香りが感じました。

私が思う総合的な評価

シック ハイドロシルクシェービングジェル
使いやすさ
潤滑性
シェービング剤の伸び
コスパ

ジェルを連続して使う時は、逆さボトルを数回振らないとジェルがうまく出てきません😣

シェービング後に洗い流そうとしても、ジェルを多く塗りすぎてしまったのか、ぬめっとした感じがなかなか取れませんでした💦

水でよく洗い流さないとジェルが落ちません。

それと、においが少しきついと感じた点から、使いやすさは低めの評価です。

ジェル本来の目的であるシェービングに対しては高い評価をしました。

とても伸びが良くて薄く塗って使えるので、消耗も激しくなさそうです。コスパ良いです✨

ボディソープの時とは違って、ジェルを使った後の肌は突っ張らずにツルツルすべすべしています。

香りが気にならなければ、少量でシェービング出来るのでハイドロシルクのジェルがおすすめです。

ジレット サテンケアセンシティブスキン

3つ目のレビューはこちら!ヴィーナスのカミソリでおなじみのジレットが発売するシェービング剤です。

私が買ったこちらのシェービング剤はリニューアルされる前のもので、現在(2018年9月)は白をベースとしたパッケージになっています。

サテンケアセンシティブスキンの基本情報

ジレット サテンケアセンシティブスキン
値段 600円前後
内容量 70g
形状 ジェル(フォームジェル)
香り あり
美容成分 アロエ成分配合

私がドラッグストアで買った時の価格は、578円(税抜)でした。

ムース缶の中に入っているジェルは、空気に触れるとモコモコのフォームになります。

ムース缶からプッシュしたてはジェルに近いですが、しばらくすると濃密な泡状になります。

ヘアームースのような柔らかいフォームではなく、弾力がしっかりとした硬めのフォームです。

手にのせたジェルフォームをひっくり返しても泡が落ちない!ぴったりと肌に密着する感じ♪

サテンケアセンシティブスキンを使ってみた感想

サテンケアセンシティブスキンをお風呂から上がる直前に試してみました。

第一印象がこちらです。

思った以上に量が出る。
濡れた手で使っても泡がへたらない。
伸ばしにくくて、肌に塗るのが時間かかる。
スルスル剃れて、シェービング後の肌がしっとりしてる。

量の加減がわからず、何も考えずにムース缶をプッシュしたらシェーブジェルが出過ぎました😅

多めに出てしまった泡を腕全体に伸ばしてみたのですが、フォームの弾力が強くて程よい厚さに塗れませんでした。

薄く伸ばすのが面倒になって、たっぷりのシェービング剤で剃ってみました。

シェービング剤がたっぷりめだけど、このまま剃ろう。

困りました💦シェービング剤が厚過ぎるとカミソリの刃が皮膚に届かず、ムダ毛を剃り残してしまいました。

慣れれば好みの量を調節できるようになりますが、最初は量の様子を見ながら押すと良いです🌟

私が思う総合的な評価

ジレット サテンケアセンシティブスキン
使いやすさ
潤滑性
シェービング剤の伸び
コスパ

ジェルタイプのものに比べると、サテンケアの伸びは微妙でスルーっと肌に伸びません。

香りはハイドロシルクまで強くないですが、微香とも言えないです。

男性用のシェービング剤の独特なにおいと、フローラルな香りを足したような感じです😣

使っていて気になったのが、シェーブジェルをプッシュした後の噴出口です。

使ってしばらくすると少量の泡が出てくるので、きれいに拭くのが面倒くさいです。

泡が硬めなので、多少の水分が加わってもシェービング剤がゆるくならない点はとても良いと思いました。

ジェルタイプは水分が多い状態で使うと効力を生かせず剃りにくくなりますが、サテンケアは違いました。

濡れた手で使っても泡は消えにくくて、お風呂場で使用するのに最適だよ。
3つのシェービング剤の中では、サテンケアセンシティブスキンを使った後の肌が一番しっとりしたように思いました。

ムダ毛処理にはシェービング剤をおすすめしたい

今回3つのシェービング剤を試して、私はシックのクアトロ4フォーウーマンシェービングジェルを使っていこうと思いました。

サテンケアセンシティブスキンも慣れてくると、使い心地も使い勝手も良かったです。

ですが、面倒くさがりの私は使い切った後のムース缶のごみ処理が苦手で、この結果になりました。

今思えば固形石鹸やボディソープを使っていた時は、肌が突っ張って乾燥がひどかったです。

どの商品もシェービング後に、肌が程よくしっとりとしたことに驚きました。
女性の肌は乾燥しやすく繊細だから、カミソリを使う時にはシェービング剤がおすすめだよ。

出来ることなら毎回のムダ毛処理にシェービング剤を使いたいと思っています。

ただ、今回試したどの商品も、腕と脚を6回ほどシェービングすると使い切る感じです😱

シェービング剤の頻度を抑えながら使おうと思いました💡

今は脱毛サロンに通っているので、以前よりも頻繁にカミソリで剃ることが少なくなっていますが、それでも月に1度はシェービングします。

今のところ、カミソリ負けを絶対防ぎたいサロンに行く前と、乾燥がひどい脚やデリケートゾーンにシェービング剤を使っています。

脱毛が完了すればシェービング剤のお金も必要なくなるので、「早くムダ毛なくなれー!」と念を込めてシェービングしています😊

シースリー

ちいぽぽバナー

超光速脱毛機で全身脱毛53ヶ所が1回45分で終わります。

全店舗駅から徒歩5分以内にあるので通いやすい!

安心の永久メンテナンス保証で、ムダ毛処理を何十年も保証。

プレミアム全身脱毛5,800円が今なら2ヶ月間0円!

価格 全身脱毛:月額5,800円(税込)
店舗数 51店舗
エリア 北海道、青森、岩手、宮城、群馬、埼玉、東京、神奈川、千葉、新潟、愛知、静岡、京都、大阪、兵庫、岡山、広島、福岡、大分、熊本、長崎、鹿児島、沖縄

湘南美容クリニック

湘南美容外科クリニック

顔やVIOを含む全身脱毛ができる医療レーザー脱毛専門のクリニックです。

お試しのハイジニーナVIO脱毛が人気。

パーフェクト全身脱毛!初回トライアル1回49,800円。

価格 VIO:3回29,800(税込)
両わき:6回1,000円(税込)
全身脱毛:3回149,800円(税込)
※顔・VIO除く
店舗数 70店舗
エリア 北海道、宮城、福島、栃木、群馬、埼玉、東京、神奈川、千葉、新潟、長野、愛知、静岡、京都、大阪、兵庫、広島、岡山、香川、愛媛、福岡、熊本、鹿児島、沖縄

キレイモ

通常

予約が取りやすいサロン第1位の人気の脱毛サロンです。

全身脱毛33か所が初月分無料。満足度92%

総勢1000名のモデル・タレントが通っています!

無料カウンセリングのご来店で<ハンド脱毛無料体験>

価格 全身脱毛:月額9,500円(税別)
店舗数 61店舗
エリア 北海道、宮城、栃木、群馬、埼玉、東京、神奈川、千葉、新潟、愛知、静岡、大阪、京都、兵庫、広島、福岡、鹿児島、熊本、沖縄
サブコンテンツ